FX取引ではメンタルの整理が重要

FXで利益を得ていくためには利を伸ばしていかなければなりません。しかし負けている人の多くは利を伸ばすことが出来ず逆に損失を伸ばしてしまいます。

例えばFX以外のことを想像するればわかると思います。ある事業を開業したとします。開業資金200万円で開業した事業を10万円利益が出たからといって辞めて次の別事業を200万円で開業したりするでしょうか。大多数の人は利益が順調に出たのならそれをもっと大きく伸ばしていこと考えると思います。開業したすべての事業が順調にいくことなど有り得ないことで、このようなことをしていては大きな利益を得るどころか1つの事業が失敗して開業資金200万円を失い別の事業で得た10万円の利益などどこかに消えてしまうことになるでしょう。

実態の事業では普通に出来ることなのに何故FXでは出来ないのかといえばそれはメンタルの整理が出来ていないまま取引をおこなっているからだと考えられます。漠然と取引するのではなく、どれだけ口座に入金してそれに対してどれだけの利益を目標としているのか整理してから取引を始めることが重要なのです。